査定のチェックポイント

高額査定アピール

1円でも高くするためにアピールも重要
買取業者が査定をする際は、あなたの車のあらゆる部分をチェックして査定金額を計算します。
ただ、初めてあなたの車を見る査定士は、整備手帳などの書類に記載があることは見てわかりますが、あなたがどのように車を乗っていたかを知りません。
そして、限られた時間で査定をしなければならないので細かな部分までチェックすることが困難です。

そこで、少しでも高額査定をしてもらうためには、あなたの売り込み(アピール)がとても重要になります。
査定が始まってから慌ててアピールしても、愛車への想いをすべて伝えることは難しいものです。
そうならないために、まずは愛車に付いているオプションや純正部品の有無、メンテナンス状態などをあらかじめメモにまとめておきましょう。
アピールできるポイントをあらかじめまとめておくと査定時にあなたの強い見方になってくれます。

では、具体的にどうのような点をアピールすればいいのでしょうか。
まずは下記を参考にアピールポイントをまとめてみましょう。
≪アピールポイント≫
・洗車、ワックスがけを毎月おこなっている
・車内の消臭・掃除を毎月おこなっている
・禁煙車である
・定期点検を欠かさず実施している
・修復歴なし
・取扱説明書、整備手帳(保証書)がある
・カーナビなどのオプション装備がある
・全ての機器が問題なく動作する
・純正部品がある(社外品パーツをつけている場合)
などなど

他にもアピールできるポイントはたくさんありますので、気づいたことはまずはアピールするようにしましょう。
目に見えないメンテナンス状態をアピールすることは査定額アップには必要なことです。

でも、嘘はいけません。車を売る相手は車の知識が豊富にあるプロの査定士ですから嘘は見破られてしまいます。
嘘をついたことで、あなたの信用がなくなってしまい逆に査定額が下がる場合もありますので注意してください。

すぐに一括査定をスタートする

このページの上部へ戻る

©2013 Ateam Lifestyle Inc.